毛の成長を促す洗髪

皆さんは毎日頭を洗っていますか?
毎日洗っているという方が多いと思いますが、中には2日に一回という人や、
その日の夜には洗わずに次の日起床してから洗うという方もおられることと思います。
洗髪の頻度に関しても人それぞれであるのですが、
洗髪の方法自体も人によってそれぞれと言えるでしょう。
この洗髪についてですが、正しい洗い方をすることによって育毛を促すものになるのです。

まず、洗髪の基本としては爪を立てずに指の腹を使って頭皮を揉むようにして洗います。
洗髪する部位については、最初に後頭部を頭頂部の方向へ
螺旋状の線を描くように指を動かし、その次に側頭部、
最後に前頭部から頭頂部を洗います。
最初に後頭部から洗うのには、リンパの流れを良くするという効果があり、
血行を促進してくれます。

シャンプーについては頭に直接つけてから泡立てるのではなく、
手のひらで一度充分に泡立てることによって
頭皮と毛髪に適量をまんべんなく行きわたらせることができます。
また、コンディショナーについては毛穴を詰まりやすくする成分が含まれていますので、
直接頭皮にはつけずに毛先につけるようにしましょう。

最後にすすぎですが、皮膚の炎症などはシャンプーやコンディショナーを洗いきれてなく、
頭皮に残留したままになった場合に起こることがありますので、
自分が思っているよりも充分にすすぎが行えていないことがあります。
頭頂部から洗い流しはじめ、
洗い残しができやすい耳の裏側までしっかりとすすぎましょう。

最後にお風呂から出る際に髪を拭くときも、ゴシゴシと擦るように拭きとるのではなく、
タオルに濡れた髪の水分を吸いこませるイメージで軽くポンポンと叩くように髪を拭き、
髪に優しく水気を取るようにしましょう。

また正しく充分に洗髪した後は頭皮の毛穴も開き、
血流も良くなっている状態ですので育毛剤を使用することによって
さらに育毛の効果を高めることができます。

皆さんも正しい洗髪方法を実践して、
生き生きとした頭髪の維持と育毛を行っていきましょう。